【カウンター】

2009/11/25からカウント開始♪
2006/09/01から2009/11/24までのカウントは不明★

プロフィール

ちな@水野智苗

Author:ちな@水野智苗
◎声優・ナレーター水野智苗(みずのちなえ)のブログへようこそ!
◎ブログのURLで飛んでいる数字のページは、その日付のスペースだけを下書きとしてキープしてあります。本文入力次第、随時公開予定。
◎ちなみに宣材写真は古いものです。たまにブログ本文に出てくるケータイ写真との落差に引かないでください……。
◎本業=声優・ナレーター・朗読ナレーション講師
◎副業=オフィスワーク系(電話OP・OA事務等)または接客系(いろいろ)
◎「いつか必ず本業だけで食べていけるようになる!」と信じて頑張りすぎないていどに頑張る、永遠の27歳。(←こら!)

【ちなのお薦め】

↓ちなのお薦めポイントサイトです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【E-sprinG内部勉強会】 グループレッスンの意義 【22年03月】

 今日は、所属事務所E-sprinGの内部勉強会で、ナレーションの授業をしてきました。
 3月なので、「去年の4月から先月までに配布した課題原稿の中であればどれでもOK!」という大復習大会でした。

 が。
 何かと忙しい時期だからか、出席者が少ない少ない(^^;
 まあ、そのおかげで、出席してくれた方一人当たりの時間を長く取れて、それはそれで良かったんですけれどね。

 でも、マンツーマンのレッスンでなくグループレッスンを行う意義というのは、ほかのひとの表現を聞くことができることだと思うんです。
 例えば、Aさんにとってのベストな表現と、Bさんにとってのベストな表現は、よほど特殊な状況でない限り、イコールではありません。
 Aさんは、理知的で正確なストレートナレーションが得意でとても説得力があるのに、セリフに近いキャラクターナレーションは苦手で生き生きとした表現ができない、ということもあるでしょう。
 逆に、Bさんは、キャラクターナレーション(あるいは外画動画ラジオドラマ等のセリフ)ではとても生き生きとした表現ができるのに、ストレートナレーションになった途端にまるで棒読みのような表現しかできない、ということもあるでしょう。
 Aさんが、一所懸命「面白く聞けるナレーション」を意識して表現していても、Bさんにとっては「優等生的でつまらない、可もなく不可もなし」と聞こえるかも知れません。
 逆に、Bさんが、一所懸命、「理知的で説得力のあるナレーション」を意識して表現していても、Aさんにとっては「突飛な表現、不真面目」と聞こえるかも知れません。
 その、「自分では意識していなくても、どうしても滲み出てしまうモノ」が、個性なのではないでしょうか。

 自分自身と向き合っているだけでは、「自分らしさ」は見つかりません。鏡を見ても、左右反転した顔しか見られないのと同じように。
 他者との違いを意識し、「なぜ、これほど表現方法、ものの見方が異なるのか」を考えることによって、初めて、自分の希望的観測とは違う、本当の「自分らしさ」が見えてきます。カメラやビデオカメラの画像や映像によって、自分の姿形を把握できるのと同じように。

 そんなわけで、グループレッスンで、自分とは違う(自分にとっては新鮮な)ほかのメンバーの表現を聞くことが、とてもいい勉強になるのです。
 そのためには、(あまり大勢でも困りますが、)あるていどの人数はいてくれたほうが、レッスンの効果が高まるのですが……。

 あ、上の「自分らしさ」云々の話、《天才タイプ》の方は、気にしないでください!
 天才は、難しいことを考える必要は、たぶんないでしょう。
 自分が天才じゃないのではっきりしたことは言えませんけれども(^^;
 ここで書いているのは、あくまでも《秀才タイプ》向けの内容です、はい。
スポンサーサイト

テーマ : 声優・ナレーター - ジャンル : アイドル・芸能

<< 店長さん? | ホーム | 【TV】 あの事件の真相 【金スマSP】 >>


コメント

ミシャ男へ♪

> ストレートナレーションって棒読みに成りがちな感じしますよねぇ~~
>
> 少しの抑揚を入れ料とすると、ストレートナレーションに成らなかったりして結構悩める部分で有りますよねぇ~~

 そういう思い込みがあるんだよね、みんな。
 棒読みにするのがストレートナレーションだと思っていたりする。
 「ストレートナレーションをするナレーター」っていう役を演じればいいのに。

 で、入れ料って何?(笑)

ストレートナレーションって棒読みに成りがちな感じしますよねぇ~~

少しの抑揚を入れ料とすると、ストレートナレーションに成らなかったりして結構悩める部分で有りますよねぇ~~

散々ミシャ男も悩まされた部分です。v-406
夜間でレッスンしていた頃何回も先生に怒られて悔しい思いをしました。

悔しさのあまり何回も先生に見本を読んで頂いてMDレコーダーに録音したものです。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。