FC2ブログ

【カウンター】

2009/11/25からカウント開始♪
2006/09/01から2009/11/24までのカウントは不明★

プロフィール

ちな@水野智苗

Author:ちな@水野智苗
◎声優・ナレーター水野智苗(みずのちなえ)のブログへようこそ!
◎ブログのURLで飛んでいる数字のページは、その日付のスペースだけを下書きとしてキープしてあります。本文入力次第、随時公開予定。
◎ちなみに宣材写真は古いものです。たまにブログ本文に出てくるケータイ写真との落差に引かないでください……。
◎本業=声優・ナレーター・朗読ナレーション講師
◎副業=オフィスワーク系(電話OP・OA事務等)または接客系(いろいろ)
◎「いつか必ず本業だけで食べていけるようになる!」と信じて頑張りすぎないていどに頑張る、永遠の27歳。(←こら!)

【ちなのお薦め】

↓ちなのお薦めポイントサイトです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ポエムセラピー

 このあいだの朗読勉強会同様、今年に入って一度も行けていなかった、月に1回のポエムセラピーのレッスンに、ひさびさに参加してきました。
 レッスンが始まるまえはちょっぴり咳が出たりして、これはマズイと思っていたんですけれど、実際にレッスンが始まったら、本番に強いちなのこと(笑)、咳も出ず痰も絡まず、無事にナレーションすることができました。
 師匠からは、「わたしの教え子の中で一番ナレーションがうまい」とのお言葉をいただき、感無量。
 今日は事務所の後輩を一人連れて行ったんですが、彼女もいろいろ勉強になることがあったようで、連れて行った甲斐がありました。
 4月は別の予定を入れてしまったので参加できないんですが、5月はまたぜひ参加したいと思っています。
 月に1回ずつ、もう10年以上のおつきあいになる師匠方にお目にかかるのは、わたしにとって本当に、いい刺激になっています。
スポンサーサイト



12日連続!?

 ふと気付くと、ここしばらく作務衣以外のきものを着ていませんでした。
 なんと12日連続で!
 週に3日はきものを着ていた去年ならあり得ない、この記録。
 というわけで、明日明後日(土日)はきものを着ようと決めて、コーディネートを考えました。

 土曜日は、京紅型の染め大島に、読谷山花織(ゆんたんざはなうい)の名古屋帯。
 日曜日は、桜と楽譜の描かれた白山紬訪問着に、楽器や音符の模様の袋帯。

 これでどうだ! って感じです(笑)
 それぞれ、着たら写真を撮ってもらうつもりなので、そのときは、このブログか「♪気ままにきものライフ♪」に、写真をupしますね☆

テーマ : 着物・和風小物 - ジャンル : ファッション・ブランド

錦糸町

 今日、ちょっと用事があって錦糸町に行きました。
 錦糸町の駅で降りたのは、これが初めて。
 栗本薫さんの小説『キャバレー』の舞台になっている街のモデルは錦糸町、ということをつい最近知ったばかりだったので、ちょっと興味津々で行ったのですが……。

 うーん。
 こんなこと書くと、錦糸町に住んでる方や通勤してらっしゃる方に怒られちゃうかも知れませんが、なんとなく、気軽に寄り道はしづらいような、知らない通りに一人で入って行っちゃいけないような気がしてしまったので、結局、駅からまっすぐ目的地に行って、用事が済んだらまたまっすぐ帰ってきてしまいました(^^;
 冒険心が足りないなあ、わたし★
 いや、足りないのは勇気か?

朗読勉強会Arrows

 月に1度の朗読勉強会なのですが、今年に入ってから初めて行けました。
 先月まで、うまく予定が合わなかったり、たまたま体調が悪かったりしたもので(^^;

 で、ものすごーくひさびさに課題の小説を読んだのですが、うまく主人公の気持ちに同調できて、師匠にもお褒めのお言葉をいただきました。
 誰のどの作品とは書きませんが、いい小説というものは、最初は多少取っつきにくく見えたとしても、何度か繰り返し読んでいると、自然にその作品世界に引き込まれてゆくものだなあ、と改めて思いました。
 まあ、名作といわれている小説でも、目で読むぶんにはいいけれど、声に出して読むとリズムがめちゃくちゃ、という作品もないわけではないですけれどね(苦笑)
 いま取り組んでいる課題の小説に限って言うと、最初は読みにくく感じたけれど、慣れるに連れてだんだん朗読しやすくなってきました。
 来月で仕上げる予定なので、あと1ヶ月、しっかり読み込んでいきたいと思います。

テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学

100円ショップ、侮りがたし。

 昨日の日記の続きみたいなものですが、今回、ものすごーくひさしぶりに履歴書を用意したので、わかったことがありました。
 それは、「100円ショップは思いのほか使える!」ということ。

 履歴書は、最寄りの駅ビルの書店でも100円ショップでも売られていました。
 どちらも105円で、履歴書用紙が4枚と封筒が3枚入っています。
 でも、100円ショップのほうは、履歴書に写真を貼るための両面シールも4枚ぶんついているんですよ。
 書店で同じシールが入っているものを買おうとすると、126円になっちゃいます。
 あと、同じ105円なら、100円ショップのもののほうが紙の質がいいのです。

 それから、ボールペン。
 履歴書記入用に太字のを選んで買った、2本で105円の100円ショップのボールペンが、ことのほか書きやすくて、ダーリンにも好評です。
 普通の文房具店みたいに試し書きができないので、本当にこれで大丈夫かなあと思いつつ買ってきたボールペンでしたが、大当たりでした。

 ううむ、100円ショップ、侮りがたし!

身過ぎ世過ぎのお仕事

 水曜日、土曜日、日曜日は、基本的に「レッスン・観劇等、声優・ナレーター業の勉強のための日」としてスケジュールを空けています。
 でも、毎週毎週必ずレッスンや観劇の予定が入るとは限らないわけで。
 じゃあ空いた時間をどうするか、と考えたときに、
「役者なんだからなるべくいろいろな経験をしてみよう! ついでにお金も稼げたら一石二鳥じゃない?」
 という結論に達したので、最短1日からO.K.!というタイプの派遣会社に登録してみました。
「今度の○曜日、丸1日空いてるんですけど、何かお仕事ありますか?」
 って言って働けるようなタイプの、倉庫内軽作業が主なお仕事、という派遣です。
 軽作業ってどういうことするのか、前から一度やってみたかったんですよ。
 というわけで、実際にお仕事に行ったときには、このブログでリポートしますね~♪

テーマ : 派遣 - ジャンル : 就職・お仕事

ほぼ日帰り帰省

 金曜日、渋谷でのオフ会から真夜中に帰ってきて、それから支度をして、群馬にあるダーリンの実家に帰省しました。
 ついたのは、もう土曜日の明け方。
 それからちょっと眠って起きて、ダーリンは愛車のタイヤを、一応履いてみたけど結局は威力を発揮する場面に一度も遭遇しなかったスタッドレスタイヤからノーマルタイヤに履き替える作業をしたのでした。
 わたしはそのあいだ特にすることもなかったので、金曜の日記を書いたりしていたわけですが。
 特筆すべきは、姑に楽天のオークションで安く落札してお仕立てをお願いしておいた袋帯2本と紬の反物1本が、それぞれ仕立て上がっていたこと。
 帯はやわらかい芯を入れてもらって使いやすそうに仕立て上がり、十日町民芸紬は立派な単衣になりました。
 そのうち写真を撮って、「♪気ままにきものライフ♪」のほうにでもupしようと思います。

 で、当然のように今日になってから帰ってくるつもりだったけど、今日は朝から姑たちがお出掛けの予定が入っているということだったので、昨日の夜のうちに、茨城の自宅に帰ってきました。
 明け方について、夜中に出発。ほぼ日帰り。
 もうそんな無茶がきくほど若くないのにね(^^;
 でもまあそんなわけで、今日は本当はまだ群馬にいるはずだったんですけど、予定がぽっかりと空いたので、ゆったりとお休みしております。
 まあ、雨ですしね。
 晴耕雨読ということで、本でも読んでゆったり過ごすことにします。

[mixi] 「佐世保人経営者・事業主の会」

 3/23、昼間にmovaからFOMAへの機種変更をしたあと、[mixi]「佐世保人経営者・事業主の会」コミュニティの初オフ会に参加したのでした。
 わたしはナレーター・声優なので、個人事業主ですからね。
 もっとも、この会の趣旨としては、佐世保と絡んで何かやってやろう、佐世保を活性化させよう、という人なら、経営者や事業主でなくても参加OKのようですけど。

 ま、とにかくそんなわけで、取手からはるばる(ってほどでも無いけど)渋谷まで出掛けてきました。
 お店は、佐世保人のしゅうじさんが経営する隠れ家的バー「ADLV~緩~」。
 佐世保関係のコミュニティでその存在を知ってからずっと行ってみたいと思っていたお店だったので、行けて嬉しかったです(^-^)

 メンバーは佐世保西高出身者が多く、わが佐世保南高出身者はわたしを含めて二人だったので、それはちょっと淋しかったかな。
 次の機会には、東京在住の従妹とか、同級生でオペラ歌手の和望ちゃんとかも誘おうと思いました。

 ともかく、予想していたような「佐世保弁が飛び交う」空間にはならなかったけど、喋る人はよく喋り、聴く人も楽しく聴き、よく食べよく飲み、とても楽しい集まりでした。
 ちなみにちなは今回、どちらかというと聴く側でしたよ。(はいそこ、「嘘ばっかり」とかつっこまない!)
 ちなが聞き役に回るぐらい、皆さんパワフルだったということで。(わたしが、最年少ではないけれど下から2番目か3番目くらいに若かった、というのもありますけど(^^;)
 19時スタートで、わたしは10時半過ぎに失礼しましたが、残った皆さんは0時まで盛り上がっておられたとか。
 本当にパワフルだなあ♪
 次のオフ会は佐世保で、なんていう話もあるようですが、わたしはなかなか気軽に佐世保に帰れる状況にはないので、また東京でオフ会があるときに参加しようと思っています。

 そんなわけで自分の中で郷土愛が盛り上がったところで、新しいケータイのために無料着音サイトから着メロをダウンロードしていたら、ジャパネットたかたのテーマ曲があったので、思わずメインの着信音に設定してしまったわ(^^;
 やっぱり佐世保に法人税納めてくれる企業さんは大切にしないとね(笑)

SH703i、Get!!

 3年半も使ったmovaのSH505iから、FOMAのSH703iに機種変更してきました!
 わたしが欲しかったピンクはもちろん店頭になく、それどころかホワイトもなく、ブラックが、なんと最後の1台だったのでした。
 よかったー、1台残っててくれて!
 というわけで、↓これが新しいケータイ。

  SH703iその1

  SH703iその2


 機種変してすぐのときはなんだか借り物みたいでしっくりしなかったけど、これまでSH505iに付けていたストラップを付けたら、「自分の名前を書いた」みたいな感じになって、落ち着きました。
 それにしても、薄くて軽いです。
 そりゃあ、3年半もあれば、ケータイも進化しますよね☆
 契約したばかりの「iチャネル」で画面にニュースが流れているのが、新幹線車内の電光掲示板みたいで面白いです(笑)
 今日はこれから出掛けるので余裕がないけど、あとでいろいろ着メロとかダウンロードしようっと♪

テーマ : NTT DoCoMo - ジャンル : 携帯電話・PHS

明日から5倍ポイントデー♪

 駅ビル「ボックスヒル」から葉書が来ました。
 明日から26日までが今月の5倍ポイントデーだそうです。
 ということは!
 ついに明日が、わたしのDoCoMoケータイの機種変の日ってことですo(^-^)o

 DoCoMoのサイトで、FOMAに機種変するにあたっての最良の料金プランも選んであるし、加入するサービスも決めてあるし、準備は万端♪
 問題は……、明日、SH703iの在庫が、ちゃんと駅ビルのショップにあるかどうかですね(^^;

重複コミュニティを作ってしまった!

 SNSの[mixi]で、自分が通っている着付け教室のコミュニティを作って管理していました。
 何度検索しても関係すると思われるコミュニティが見つからなかったので安心して作ったはずだったのですが、最近になって、同様のコミュが、わたしが作ったよりも早く成立していたことが判明しました。
 重複コミュの存在が嫌いなわたしとしては、今すぐにでもわたしが作ったほうのコミュを閉鎖したい気分ですが、曲がりなりにも参加して下さっている方がいらっしゃる限り、そういうわけにも行きません。
 とりあえずメンバーの皆様に、歴史のあるほうのコミュへ移っていただいて、穏便に終わらせられるといいのですが……。

昨日の続き(DoCoMoの携帯電話機種変更)

 試しにあちこちのショップで、SH703iの価格調査をしてみました。
 どうやら、最寄りの駅ビルのショップが一番安い模様です。

 ただし、SH703iの中でわたしが気に入っているピンクはやっぱり一番人気で、どこのお店でも品切れ、取り寄せも受け付けていない状態とか。
 うーん、悔しいけどいま在庫があるというブラックで我慢するしかないかなあ……。
 取り寄せができるようになるまで待っていたら、例のポイントが失効しちゃうし★

 駅ビルのショップでは駅ビル独自のポイントカードが使えるので、
「もうすぐ5倍ポイントデーだと思いますから、そのときにお求めになってはいかがでしょうか」
 と、店員さん。
 おお、確かに! それはうっかりわすれてました。
「じゃあ、ポイントデーが始まったらまた来ますね♪」
 というわけで、今日のところはそのまま帰ってきました。

 帰宅してから、現在の通話料やパケット通信料をもとに、DoCoMoのサイトで、FOMAに変更した場合のもっとも適切なプランを調べてみたりしました。
 うん、準備は万端♪
 あとは月によって微妙に日付が違うけれど大体25日の前後に行われる、駅ビルのポイントデーが来るのを待つだけですね。

テーマ : NTT DoCoMo - ジャンル : 携帯電話・PHS

DoCoMoポイントの有効期限

 仕事用に使っている携帯電話がNTTDoCoMoなんですが、事前案内書兼領収証を見ていたら、今月末に無効になっちゃうポイントが4,310ポイントもあることが判明!
 ポイントは、たとえば機種変更の時に100ポイントを100円として使えるので、このまま放っておくと4,300円ぶん無駄にしてしまうことになります。
 過去の日記で調べてみたら、いま使っているSH503iに機種変更したのは、2003年07月04日でした。
 もう3年8ヶ月以上も使ってるってことですよ!
 よく大事にしてきたなあ。わたしってすごい?

 ま、ともかく長期使用してきたことでの割引もあるし、今月無効にならないぶんも合わせればポイントだけで7,600円も割引になるし、「え? ちなちゃんまだFOMAじゃなくてmovaなの?」って最近しばしば言われるようになってきたし、そろそろFOMAデビューしようかな、という気になってきました。
 SH(SHARP)以外を使う気はないので、SH903iTV、SH903i、SH703iが検討候補。
 でもTVは要らないかなあ。
 お値段的にも、今のところ、SH703iが最有力候補です。

テーマ : NTT DoCoMo - ジャンル : 携帯電話・PHS

飲み過ぎはしなかった模様(笑)

 昨日は、所属事務所E-sprinGの親睦会でした。
 内部勉強会でしょっちゅう会っているメンバーもいたし、ものすご~くお久しぶりのメンバーもいたし、この春から新しく仲間に加わったメンバーもいたし、楽しかったです。

 ソファー席の奥のほうに入っちゃったので、ついつい席を移動しないまま、最初から最後まで同じところに根っこ生やしてました(^^;(パーティコンパニオンのバイトをしていた頃は、プライベートの飲み会でも元気に動き回ってなのになぁ★)
 でも、ほかのメンバーのほうが入れ替わり立ち替わり移動してきてくれたので、結構たくさんの人とお話ができました。

 笊の某女性と枠のちな(←わたしには笊の編み目もないって某女性が言うんです(涙))とで、焼酎のボトルを1本あけてしまったのは内緒内緒(笑)
 しかもたぶん720mlボトルの7割はわたしが飲みました。
 ま、たかが25度の焼酎でしたからね。
 ふだん43度の泡盛をストレートで飲んでるんで(笑)

 当然のように、今日も二日酔いになることもなく、6時頃起きて朝ご飯を食べ、午前中からお出掛けをし、帰ってきてお昼ご飯を作って食べ、……と、すこぶる元気に活動しております。

 あ、そうだ。
 うちの事務所の附属養成所、3期生の募集が始まっています。
 声優を目指してらっしゃる方、よかったら上のリンクからチェックしてみて下さい。
 1・2期生のときとはだいぶ体制が変わりますが、少人数制でかなり濃い授業ができることは変わらないと思いますので。

今日は事務所の親睦会♪

 今夜は所属プロダクションE-sprinGの親睦会なんです。
 所属者のほとんど全員が集まるのは、なかなかない機会なので、楽しみ楽しみo(^-^)o
 そういえば今年は新年会もやってないしね。

 せっかく人が集まる機会なのでちょっぴり派手な格好をしようと思って、京紅型のきものを、ついに初めて着てみることにしました。
 白地(たぶん正確には灰色地)の大島紬を京紅型で染めたという、とっても珍しいきもの。
 着姿の写真が撮れたら「♪気ままにきものライフ♪」に載せようと思うけれど、また撮り忘れそうだなあ(^^;

 ま、ともかく、調子に乗って飲み過ぎないように気をつけようっと。(とりあえず醸造酒を飲まずに蒸留酒だけ飲んでれば、体質的に大丈夫のはずなんだけど☆)
 帰宅するのは遅くなると思うので、飲み過ぎたかどうかの報告(?)は、また明日。
 では、行ってきます♪

絶版の本たち

 わたしは自他共に認める栗本薫さんの愛読者なのですが、お小遣いがそれほど無かった高校生の頃など、書店で栗本さんの本を見付けても、「まずはグイン・サーガを揃えるのが先!」ということで、買わずにいた本などがありました。
 で、ふと思い出して今になってそれを探しても、もう絶版になっているものも多いんですよね(^^;
 とりあえず楽天市場の古本屋さんで、『ゲルニカ1984』と『火星の大統領カーター』(ともにハヤカワ文庫JA)、それに『さらば銀河1』(角川ノベルズ)を注文しました。
 たぶん、明日か明後日辺りには届くでしょう。
 『心中天浦島』とか『セイレーン』とか、あと『死はやさしく奪う』とか『ネフェルティティの微笑』とか『ハード・ラック・ウーマン』とか、タイトルだけは知っている栗本さんの作品がたくさんあるんですが、どうやらそれらはかなり入手困難なようで★
 地道に、「古本屋を見付けたら入って探す」というのを続けるしかないかなあ、と思っております。
 できれば栗本さんの作品を常にコンプリートしていたいんですよ、そんなこといいながら、ハードカバーは買わずに2~3年後に文庫化されるのを待ってたりするんですけれどね(^^;
 ちなみに、最近文庫になったので買ったのは、この3冊。

      

 『黄昏の名探偵』『大正浪漫伝説 天の陽炎』『身も心も 伊集院大介のアドリブ』。
 あ、もしかしたら『天の陽炎』は最初から文庫書き下ろしかも知れませんけど。

テーマ : 紹介したい本 - ジャンル : 本・雑誌

『朝日キーワード2007』

 すでに1月に発売されていた本なのでお持ちの方も多いかも知れませんが、『朝日キーワード2007』という本があります。
 タイトルでわかるとおり朝日新聞社が出している本で、2007とついているからには毎年新しいバージョンが発売されているわけで、この『朝日キーワード2007』が最新バージョンということになります。(『朝日キーワード就職』は、確か2008が最新のはずですが。)

  

 この本、1年分のニュースがまとまっているので世の中の流れを知るのに便利、というのはもちろんなんですが、わたしにとっては、「ナレーションの練習をするのにちょうどいい本」なんですよね。
 いまはお仕事の大半が企業さんのビデオパッケージのナレーションですが、「いつかはニュース番組のナレーションをやりたい!」と思っているものですから。
 だである調の文章をそのまま読んだり、その場でですます調に変換しながら読んだりして、楽しんでおります。(楽しいんですよ、文章を声に出して読むっていうこと自体が、わたしには(笑))

 別に朝日の本でなくてもかまわないんですが、たまたま最初に買ったのが『朝日キーワード』だったので、それ以来これを買うのが毎年の習慣になってしまいました。
 ご興味をお持ちの方は、上の画像をクリックしていただければ詳細がわかるようにリンクが張られているはずですので、よかったらクリックしてみてください♪

テーマ : 紹介したい本 - ジャンル : 本・雑誌

150,000円

 ようやく終わりましたー、確定申告!
 わたしの確定申告なんてたいしたものじゃないから、手をつければ早いんですけどね、実際に始めるまでが遅くって。
 そんなわけで、今年も締切日前日です、いやはや。
 ええ、もちろん、夏休みの宿題は最後の3日で片付けるタイプでしたとも。(注:読書感想文を除く。あれはわたしの趣味&特技だった(笑))

 それにしても、去年の交通費を全部合計して、結果がぴったり150,000円だったときには、おお~! となんとなく喜んでしまいました。
 電車代をちまちま足していって端数が出ないなんてビックリ☆
 ……ていうか、タクシーとか使ってないのに、交通費だけで150,000円か。
 やっぱり取手から都内って遠いなあ(^^;

テーマ : 税金確定申告 - ジャンル : 政治・経済

創作くらぶ《星羅》ギャラリーブログ

 ……というブログが、数日前にできました(というかわたしがレンタルしてつくりました)。
 で、わたしが作曲した歌も、歌詞だけですが、掲載されていたりします。
 せっかくなので、わたしが作詞も作曲も手がけた歌というのも、ちょこちょことご紹介していこうかな、と思っております。
 とりあえず今回は、「のびゆくからだ」。
 ご興味がおありの方は、ぜひご覧下さいませ。

4時間授業は体力勝負!

 今日は所属事務所(株)E-sprinGの附属養成所で、ナレーションの講師でした。
 鼻がぐずぐず、喉がイガイガ、みたいな生徒さんが多かったようだけど、この時期だと、風邪か花粉症か見分けがつきにくくて困っちゃいますね(^^;

 2期生・基礎科の生徒さんの授業と、1期生・実践科の生徒さんの授業を続けてやるので、わたしは4時間休みナシです。
 いや、ほかの講師の方は適度に休憩を取ってらっしゃるのかも知れないんですけど、わたしは不器用で、時間いっぱい使ってなんとかギリギリ授業が終わる、という感じなので……。

 体力と知力と気力、想像力、そして記憶力を総動員しての授業。
 4時間終わると、けっこうな疲労感です。
 でも、楽しいのよね。
 自分のアドバイスが意図通りに伝わって、生徒さんのナレーションが劇的に変わったときの快感がある限り、講師稼業は辞められそうにありません(笑)

テーマ : 今日のお仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

アヤシイお仕事

 先週オフ会で新宿に行ったとき、待ち合わせでメンバーと合流するまでのあいだに、かなり若そうなお姉さんから無料の求人情報誌を渡されて、なんとなく受け取って持ち帰ってきました。
 で、暇つぶしに中を見てみると……あ、アヤシイ!

 時給1,000円とか1,100円とかからスタート、2,500円以上も可能、という、「PCメールレディ」。

 「コミュニティカフェ」で「男性会員とお話しするだけ」で時給2,000円以上の「お話し相手レディ」。

 「見てるだけ」で日給35,000円という、「見学レディ」。

 ……うう。
 なんか眩暈がしますよ★
 ちなさんウブで世間知らずなので(苦笑)、こういうお仕事が存在するなんて考えてみたこともありませんでした(^^;

 そうか、そうですか、世の中にはそういう需要もあるのね……。
 ひとつお勉強になりました、はい。

【懸賞当選】 100年目の新ビールを楽しむスペシャルイベント in 取手工場

 わたしが住んでいる取手市には、キリンビールの取手工場があります。
 その取手工場内「キリンビアパーク取手」で行われるイベント「100年目の新ビールを楽しむスペシャルイベント in 取手工場」に応募していたらめでたく当選しましたので、ダーリンと二人で行ってきました。
 午前の回と午後の回があったようですが、わたしは午前10時スタート12時半終了の午前の回に応募していたので、最寄り駅の近くの集合場所に、9時半集合。
 送迎バスに乗って、取手工場内へ♪

 今日のイベントには1,500通くらいの応募があったとか。
 その中から選ばれた40組80名だけが招待されたということなので、どうやらわたしはかなりラッキーだった模様です。
 ビールができるまでとか、新商品「THE GOLD」ができるまで、とか、ビデオを見たり説明を聞いたりしたあと、いよいよ、このときはほんのちょっとだったけれど、今月20日発売の新商品、KIRIN100年目のビール、「THE GOLD」を、日本で初めて試飲させていただきました。
 うん、けっこうすっきりして飲みやすくて、美味しいです。
 「隠し苦味」というのがこの商品の売りのようなのですが、確かにそれが効いているようです。
 そのあと工場見学もさせてもらったんですが、土曜日だからなのかたまたまそういう時間だったのか、瓶詰め行程も缶詰め行程も動いていなかったのが、ちょっと残念でした。
 モニターにビデオが用意されていて、どういうふうに瓶詰めや缶詰めが行われているのかはよくわかったんですけれどね。
 あ、そういえば、「ハイネケン」と「ハートランド」、日本ではKIRINが、それも取手工場だけが作ってるってご存じでした?
 わたしは知らなかったのでビックリしました☆

 その後、ホールでビアパーティ。
 試飲のときはプラスティックカップでほんのちょこっとだったけど、今度はグラスでたっぷりと、「THE GOLD」をいただきました。
 おつまみやサンドイッチなど軽食も用意されていました。

  ビアパーティにて、キリン・ザ・ゴールド


 どちらかといえば、というかもうはっきりきっぱり焼酎・泡盛党のちなですが、ビールではKIRINが一番好きなので、この「THE GOLD」もとても気に入ったし、ほかのビールや発泡酒も楽しませていただきました。
 ビールとキリンレモン1:1の割合でつくるビアカクテル「パナシェ」もいただきましたが、とても飲みやすくて美味しかったです。
 「THE GOLD」をグラスで1杯、「THE GOLD」と発泡酒「円熟[黒]」とのハーフ・アンド・ハーフを1杯、そして「パナシェ」を1杯。
 真っ昼間からしっかり飲んじゃいました♪

 で、もうちょっと飲みたいかな~という頃に、残念ながらお開きの時間。
 簡単なアンケートに答えて、発売前の「THE GOLD」の缶2本と発売されたばかりの「円熟」「円熟[黒]」1本ずつ、計4本におつまみのレシピがついたお土産を、ダーリンとわたしと一袋ずついただいて、バスで送ってもらって帰ってきました。

 あ~、楽しかった(*^-^*)
 あまりアルコールに強くないダーリンは、最初だけ「THE GOLD」を飲んで、あとはKIRINやグループ会社・小岩井乳業のソフトドリンクをもらっていましたが、それでも十分に楽しんでくれたようです。
 いただいてきた二人ぶん計8本のビール&発泡酒は……きっとわたしがひとりで消費するんだろうなあ(笑)
 あ、まだそのお土産たちを冷蔵庫に入れてなかったので、今からしまってきます♪

映画 『ファンタスティポ』

 ダーリンがレンタルしたDVDで、『ファンタスティポ』を観ました。
 あのトラジ・ハイジの歌は大好きだったけど、映画の内容に関してはまるっきり情報を持たない状態で観たら……。
 かーなーりー、シュールでしたね☆
 いや、あれはシュールと表現するものなのか、あまり自信がないけど。
 いちいち濃いキャスティングと極彩色の画面、不思議なキャラクター……。
 最後まで観たらちょっぴり目と頭が疲れたような気がしたけど、たっぷり時間をかけた『ファンタスティポ』のプロモーションビデオだと思えば、それなりに面白かったかな。
 少なくとも、堂本剛さんと国分太一さんの演技、わたしは好きでした。

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

初めての名古屋料理♪

 今日は、ソーシャル・ネットワーキング・サイト[mixi](ミクシィ)のあるコミュニティのオフ会に参加してきました。
 場所は新宿の、名古屋料理のお店。
 名古屋は、去年「愛・地球博」のときに一度だけ行ったことがあるけれど、そのときも地元のお店には食べに行ってないので、名古屋料理は初めてです。
 甘辛い手羽先とか土手煮(八丁味噌によるモツ煮?)とかデザートの小倉バケット(スライスしたバケットに小倉あんと生クリームが乗ってました)とか、食べ慣れないものが多かったけど、美味しかったです(*^-^*)
 なんと言っても、3時間食べて飲んでひとり2,650円というリーズナブルさが気に入りました!(笑)
 今度ダーリンを連れて行ってみようかな~♪

トラックバック

 このブログでは、コメントもトラックバックも、わたしの承認後でなければ表示されない仕組みになっています。
 だから被害は少ないのですが、ときどき、
「トラックバックの意味、わかってますか?」
 って問いかけたくなるようなトラックバックをされていることがあって、戸惑ってしまいます。
 アダルトサイトや出会い系サイトに誘導するようなトラックバックなら、本当に迷惑ではあるけれど、「スパムメールと一緒だな」と思って一応その意図について納得はするのです。
 でも、わたしのブログから人を誘導してなんの得があるのかしら、と不思議に思うようなブログからのトラックバックもあったりするわけで。
 ただカウンターが回ればそれでいいのかしら?
 本当に不思議です。

 ちなみに、この「なんでもブログ」でも楽天ブログの「きままにきものライフ♪」でも、当該記事へのリンクが張られていないブログ記事からのトラックバックは、すべてお断りしています。
 わたし自身も、相手先へのリンクを張らずにトラックバックを送信することはあり得ません。
 あまりいらっしゃらないと思いますが、わたしのブログにトラックバックして下さる方は、記事へのリンク、よろしくお願いしますね(^-^)/

「声」について真面目に考えると……

 一昨日の日曜日は、所属プロダクションの内部勉強会でした。
 わたしがナレーション講師を担当する回です。
 で、一所懸命に、「本人の持つ一番鳴るいい声」というものについて話していたら、なんとなくカウンセリングみたいになっちゃってどんどん話が深くなっていって、思わずレッスン時間(予定では2時間だった)を40分ほどオーバーしてしまいました(^^;
 一応2時間経ったところで、予定のある人は帰っていいよ、と言ったんだけれど、誰も帰らなくて。
 むしろ、「水野さんの体調は大丈夫ですか」と気遣ってくれました。
 レッスン用のスタジオ自体は4時間押さえてあったので、40分延長してもノープロブレム。
 参加してくれたメンバーにとって、長いだけでじゃなくて中身の濃い、いいレッスンになっていたらいいのだけれど……。

春の嵐、でしたねえ★

 今日の関東地方は雨風が激しくて、とても外に出る気にはならないようなお天気でしたねぇ。
 思わず晩ご飯の買い物に出る勇気をなくして、うちにあったものだけで適当な晩ご飯にしてしまいました(^^;(今日の晩ご飯について詳しくはケータイ日記のほうで♪)
 明日の朝ご飯も、あるものでなんとかすませるつもり。

 それにしても。
 明日は元気にお買い物に行こうと思っていたのに、明日は冬の寒さが戻ってくるんですって?
 あんまり寒いと、またそれはそれで、外に出たくなくなっちゃうなあ……。

映画 『ドクター・ドリトル』

 今日はテレビの日曜洋画劇場で、エディ・マーフィーの『ドクター・ドリトル』を観ました。
 前々から面白そうだなあとは思っていましたが、たまたま観る機会がなかったので。
 いや~、やっぱり思っていたとおり、楽しかったです。
 アテレコのキャストもとっても良かったし♪

 でも、あんなにたくさん動物が出てくるんじゃ、撮影の現場は大変だっただろうなあ、としみじみ思いました。
 調教も大変だっただろうし。
 わたしも動物は嫌いじゃないし猫なんかは大好きだけど、でもどんな動物でも好きってわけじゃないので、あれだけの種類の動物に囲まれてちゃんと演技できるかなあ、とか。(いや、まあ、わたしは顔出しの役者ではないですけどね、役者の端くれとしては一応、考えるわけですよ。)

 そういう裏側での大変さを観る側に(少なくとも普通に観るだけの一般の方には)感じさせない作品に仕上がってるところが、素晴らしいと思いました。
 これ、続編も出てるみたいですけど、続編も面白いのかな?
 『ドクター・ドリトル2』はエディ・マーフィー主演だけれど、『ドクター・ドリトル3』は、娘のマヤちゃんが主役なんですね、今ちょっと検索かけてみたら。
 うーん。
 続編が作られた映画の第1作は、たいがい観て損しないものが多いけれど、続編のほうは、レンタルしてでも観たほうがいいのか観ないほうがいいのか、ちょっと悩むところです。

附属養成所三期生募集

 しばらく前から所属プロダクション附属養成所の3期生募集が始まってたんですが、告知するのをすっかり忘れてました(^^;
 声優を目指してらっしゃる方、よかったらサイトを覗いてみて下さいね。

 (株)E-sprinGのサイトはこちら

 4月開講なので、お問い合わせ&お申し込みはお早めに♪

決算セールはお預け★

 実はいま、きものやまとの松戸店さんと北千住店さんで、それぞれ決算ファミリーセールをやっています。
 昨日松戸店、今日北千住店にお邪魔する予定だったんですが、体調が優れないので、残念ながらパスさせてもらいました。
 明日はかかりつけの病院に行く日だし、明後日はプロダクションの内部勉強会でナレーション講師なので、大事をとって。
 ひさしぶりにたくさんのきものや帯に囲まれてみたかったけど、残念です★
 まあ、行かなければ買い物をする心配もないわけで、行かないのが正解だったかも知れませんけれどね(^^;

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE