FC2ブログ

【カウンター】

2009/11/25からカウント開始♪
2006/09/01から2009/11/24までのカウントは不明★

プロフィール

ちな@水野智苗

Author:ちな@水野智苗
◎声優・ナレーター水野智苗(みずのちなえ)のブログへようこそ!
◎ブログのURLで飛んでいる数字のページは、その日付のスペースだけを下書きとしてキープしてあります。本文入力次第、随時公開予定。
◎ちなみに宣材写真は古いものです。たまにブログ本文に出てくるケータイ写真との落差に引かないでください……。
◎本業=声優・ナレーター・朗読ナレーション講師
◎副業=オフィスワーク系(電話OP・OA事務等)または接客系(いろいろ)
◎「いつか必ず本業だけで食べていけるようになる!」と信じて頑張りすぎないていどに頑張る、永遠の27歳。(←こら!)

【ちなのお薦め】

↓ちなのお薦めポイントサイトです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

店長さん?

 毎度お馴染み、きもののやまとさんの話ですが。←っていうほど、最近はきものの話をしていませんでしたけれども(^^;

 2004年09月に始まったわたしの「きもの熱」、そのほとんど最初の頃からおつきあいをしているのが、やまと社員のYさん。
 もともと取手店の店員さんとして出会ったのですが、そのあと取手店がなくなったため別の店舗にうつっていて、そして今月、また別の店舗へ異動になったのでした。
 3連休あたりが前の店舗の最終出勤日で、この週末から新しい店舗に出勤すると聞いていたので、ダーリンと一緒にドライブがてら、その新しい店舗のあるショッピングモールまで出掛けてみました。

 あまりにショッピングモールが広すぎ、建物もいくつかあって、迷子になりそうなくらいでした。
 とりあえず、やまとさんに行く前に、お昼ご飯を食べました。

  HERB&SPICE

 スパゲティと、食べ放題のピザ、ドリンクバー、デザートの、ひさびさにプチ贅沢をしたランチでした。
 残念ながら、写真はスパゲティしか撮っていませんでした★

 で、いよいよ、きもののやまとさんへ。
 目当てのYさんは、接客中。
 別の店員さんが、
「こんにちは。今日は何かお探しですか?」
 と声をかけてくださったので、
「いいえ、Yさんに会いに来たんです」
と言ったら、その店員さんがYさんに向かって呼びかけました。
「店長!」
 と。

 はい? いまなんと?

「ああ、こんにちは♪」
 と、こちらに近付いてきたYさんのネームプレートには、「店長」の文字。
「Yさん……、店長になったのね?」
「えっ! わたし言ってなかったですか?」
「転勤することになったとかしか聞いてません」
「ええーっ!」
 いや、驚いたのはこっちだから。
 チーフになったときもしぶしぶ引き受けたっぽい雰囲気だったのに、まさか店長を引き受けるとは思わなかったわよ(^^;

 そんなこんなで(?)、今日はちょっとだけお話しをして、1,000円の帯締めと1,000円の帯留めをYさんがコーディネートした組み合わせで(懸賞で当たった商品券で)買って、珍しく反物は何も見ないまま、お店をあとにしました。
 そのあとは軽くショッピングモール内をウインドウショッピングして、ジャスコで帰りの車の中で飲むための飲み物だけを買って、ほかには特に買い物もせず、ランチ以外にはほとんどお金をかけずに帰ってきたのでした。

 Yさんから転勤先を聞いたときには、そんな遠いところに行くの、と思ったけれど、実はわが家から車で出掛けると、取手店に行っていたのと同じくらいの時間で到着することが判明したので、これからもちょくちょく遊びに行こうと思っています。
 今日は、時間がかかると思っていたので洋服で行ったけど、次回はきものを着ていこうかな~♪
スポンサーサイト



テーマ : 着物・和風小物 - ジャンル : ファッション・ブランド

きものやまと本社倉庫移転記念?セール

 本当は昨日行くはずだったきものの展示会に、今日、行ってきました。
 ダーリンも一緒に付き合ってくれました。

 反物の山を自由に見ていたら、ダーリンが、
「あ、これ後染めの大島?」
 といいつつ、一本の反物を差し出してきました。
「そうだね、これは後染め……、いや、違うわ、これ、先染めの縞柄の大島に、さらに後から柄を後染めしてるんだと思う。ほら、反物の端っこ、後染めされてないところも、色が分かれてるでしょ?」
「へえ、面白いね。珍しい、初めて見た」
「こういう変わった反物は、普通に仕立てたら面白くないよね」
「うん、普通の胴裏・八掛つけちゃ面白くないから、色の合う襦袢地を通し裏にするといいんじゃない?」

 ↑ええーと、もはや「客」の会話ではないですね(^^;
 なにはともあれ、わたしが店員さんで、お客さんのわたしに勧めるならこの組み合わせ、というのを並べて写真撮ってみました。

   先染め+後染めの本場大島紬と襦袢地

 サムネイル↑なのでちっちゃいですが、クリックするとオリジナルサイズの写真が見られるはずです。
 先染めの根拠となる、反物の端の部分を収めた写真がないのが悔しい(>_<)
 まあ、ともかく、こんなコーディネイト、いかがでしょう?
 本当は、八重山みんさの半幅があって、なおかつ色もしっくりくるものがあれば、それも重ねて写真を撮りたかったのだけれど、今回この会場に置いてある八重山みんさは、特定の反物(泥大島)とのセットでのみ販売するものだったので、帯とのコーディネイトは断念★
 ていうか、そもそも反物と裏地の組み合わせって、コーディネイトって言っていいのかしらん?(笑)

 そんなこんなで、やわらかいきものや各種の帯のコーナー等はすっ飛ばして(いつものように)紬類ばかり好きなように見せてもらって、あとは、旦那様用の羽織紐とわたし用の篭付き巾着を買って、帰りましたとさ。

<2010/05/18up!!>
 ずっと下書き状態のままで、公開に変更していませんでした(^^;

テーマ : 着物・和風小物 - ジャンル : ファッション・ブランド

明日は出掛けられるかな?

 きものやまとさんの本社倉庫移転に伴うセールというのがありまして、一応、明日出掛ける予定にしております。
 実は松戸店さんのセールのときにもご招待いただいていたのですが、そのときには肋間神経痛らしい痛みで動けず、電話連絡をして、キャンセルさせていただいたのです。
 今回は柏店さんからのご招待。
 旧・取手店からのわたしの担当さんが柏店にいるので、今回のセールはぜひ顔を出しておきたいところ。
 わたしの体調と、あとはダーリンの体調次第かな。
 首尾良く行けたら、明日の日記は、きもの展示会レポートです(笑)

テーマ : 着物・和風小物 - ジャンル : ファッション・ブランド

たまにはダベる時間も必要です。

 先日ファミリーセールに行ったとき、お子さんの発熱でお休みをとっていた、わたしの担当Yさんに会いに、きもののやまと柏店に行きました。
 副業その1の帰りに、ちょっと寄り道♪

 1ヶ月ちょっとぶりに会ったのに、Yさんの忙しいこと忙しいこと。
 常に接客に追われていて、店内をぶらぶら見て回りつつ、ちょっと店長さんともお話ししつつ、1時間ぐらい待ちました。
 だって、お話ししたかったんだもーん。

 今日のYさんは、わたしが持っているのと色違いのお揃いの長襦袢を着ていました。
 淡い紫にドットに見え隠れするひよこ、かわいいー♪
 ちなみにわたしのはピンク地。わたしのももちろんかわいいです(笑)

 結局閉店の21時ギリギリまでお喋りして、帰ってきました。
 そのときはひさびさにYさんとゆっくり話せてとっても元気だったのに、帰りの電車の中で風邪をもらったらしく、いま咳が止まりません。
 お薬飲んで早く寝なくちゃ☆

テーマ : 着物・和風小物 - ジャンル : ファッション・ブランド

招待券がいっぱい

 きもののやまと取手店が閉店して、わたしの担当Yさんは柏店に異動になりました。
 で、柏店のファミリーセールは北千住でやるというので、招待状をもらいました。

 そうしたら、そのファミリーセールは北千住ルミネ店と、なでしこ北千住マルイ店との合同だったらしくて、その2店舗からも招待状が届きました。
 一つのセールに3通も招待状要らんっちゅーねん!
 だいたい、なでしこにはSさんというわたしの担当が居るのでまだわかりますが、なぜ担当者も居ないルミネ店から招待状が来るんでしょうか。
 正確に言えば、北千住ルミネ店も、前の担当者から引き継いだ人が居るんでしょうが、わたしその方と面識ないので、今後ルミネ店に足を向ける気はさらさら無いのですが。

 とりあえず、Yさんがわたしをやまとファミリーにした張本人なので、今回もYさんの招待状で行きます、ということで、北千住の2店舗にはご納得いただきたいところです。
 というか、本当はあんまり行きたくないなあ、ファミリーセール。

 行けば絶対、何かしら欲しくなって、でも買える余裕がないから悩む、という光景が目に見えてるんだもん。
 でも、元取手店の顧客で北千住まで足を伸ばしてくれる人はそう多くはないだろうから、Yさんのためには行ってあげたいと思うのも事実。
 なんか、当日ギリギリまで悩みそうです。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

松戸にて

 今日はお休み。なんの予定もない「完オフ」です。
 そこで、今週一週間は松戸に出勤しているダーリンを見送りに、松戸までついていきました。
 定期を持っているので駅を出て、わかりにくい場所にあるバス停まで行って、お見送り♪

 さて、そのあと。
 せっかく松戸に来たのにすぐUターンしてしまうのもなんなので、松戸ボックスヒルにあるスタバでお茶をしながら、1時間半、ボックスヒルのほかのお店が開くのを待ちました(笑)

   スタバでお茶♪

 飲んだのは、エスプレッソチョコレートトリュフ。
 あったかくて甘くておいしかったです(*^-^*)
 まあ、その、カロリーのことは考えない方向で☆

 で、10時になったところで、きものやまと松戸店さんに遊びに行きました。
 もう半年ぐらい顔出してなくて、担当Sさんと電話でおはなしするだけだったので。
 開店直後で朝礼中だったので、勝手に小物とかポリエステルの反物とか見ていたら、そのうちに出てきてくれた店員さんが、
「あら、少し痩せました?」
 ……いえ、むしろ太りましたが(^^;
 でも続いて現れた担当Sさんも、
「あ、痩せた?」

 どうやら、最近洗顔に時間をかけているのが原因で、フェイスラインが前よりシャープになっている模様です。
 顔がすっきりした、と言われました。
 そうかー。躰全体すっきりするにはどうしたらいいんだろ?

 それはともかく、前の店長さんが異動になって新しくいらっしゃった店長さんと、初めてのご対面~。
「お噂はかねがね」
 とか言われましたが、どんな噂をされているんだか(^^;
 お近づきの印に(?)、藍染めのエコバッグを2種類もいただきました。

   藍染めのエコバッグ

 その後、せっかくなので、といろいろなきものを見せていただきました。
 一番気に入ったのは、時喜ヱ門のシルバーブルーっぽい大島と、青と水色と白のミンサーの半幅帯の組み合わせ。
 時喜ヱ門の大島は薔薇柄です。

   時喜ヱ門大島とミンサーの半幅帯  時喜ヱ門大島(薔薇柄)

 ただの大島でも高いのに、時喜ヱ門となったらそれはもうそれなりのお値段なわけで、反物着付けしてもらっただけで満足です。
 いや、買える財力があったら買ったかも知れないくらいよく似合っていたとは思うけど、そんな余裕は今はないので……。

 その時喜ヱ門も含めて3種類くらいのきものを反物着付けしてもらって、帯を合わせて、とかして遊んでいたら、10時の開店と同時に来たはずが、いつの間にか14時!
 道理でお腹がすいたわけだわ、と思って、「じゃあお昼を食べに帰ります」とおいとましてきました。
 エコバッグをいただいただけで、何も買わずに帰ってこられたなんて、偉いぞわたし!(←それが普通です★)

 急いで帰宅して遅めのお昼御飯を食べたあとは、家事をやってのんびり過ごしました。
 素敵なきものを見せてもらえて楽しめたし、後半はゆっくりできたし、今日はいい休日でした。

 あ、水曜日なので「言霊の幸ふちなの声日記」も更新しておきました。
 勝手にコマーシャルシリーズ、ぜひ聴いてくださいね(^-^)/

テーマ : 着物・和風小物 - ジャンル : ファッション・ブランド

「きものやまと」取手店、閉店セール

 わたしのブログを読んでくださっている方ならすっかりお馴染みの「きものやまと取手店」ですが、入っていたジャスコが大幅な改装・リニューアルをする関係で、いきなり閉店が決まってしまいました。
 というわけで、明日までの4日間、例年ならファミリーセールをやっている時期なのに、残念ながら閉店セールということに。
 昼間は忙しくてゆっくり話せないので17時半頃に来てください、と、担当Yさん。

 というわけで、午前中は、かかりつけのクリニックに行って咳止めや抗生剤をもらってきたり、ダーリンと一緒に駅ビルの「鬼や」というお蕎麦屋さんでお昼御飯を食べたり、のんびり過ごしました。

   今日のランチ「鬼や御膳」

 自宅に戻ってみると、一通の封筒が。
 先日「お友達紹介キャンペーン」でQUOカード500円分が当たったばかりの「[en]派遣のお仕事情報」からです。
 実は、先日のプレゼントのときに同封の手紙(印刷物)の内容が間違っていたので、そのお詫びというか訂正の印刷物でも入っているのかな、と、気軽に空けてみたのですが……。
 なんと、中身はギフトカード3,000円分!

   就業お祝いキャンペーンプレゼント

 [en]派遣のサイトを通してお仕事が決まった人がそれを報告しておくと、毎月30名のユーザーに3,000円の商品券が当たる、という企画があるのですが、それにも当選したらしいのです。
 先日の「お友達紹介キャンペーン」に続いて当選するなんて、超ラッキー♪♪

 思い切りテンションが上がったところで、ジャスコへ。
 晩ご飯の買い物をしたり、ちょっと洋服を買ったりしてから、約束の17時半に、「きものやまと」取手店さんへ。
 担当Yさんや、サブ担当と言っていいくらいお世話になったIさんに迎えられて、会場に入りました。
 今年は体調不良で呉服屋さんの展示会をすべてパスしてきたので、気になった反物を巻き付けられる楽しみをひさびさに味わいました。
 馴染みの店員さんやサブロー店長(仮)ともお会いできてお話しできて、本当によかったです。
 最後に帰るとき、担当Yさんがこっそりとプレゼントをくれました。

   箸置き帯留め「猫に鯛」

 箸置きの裏に帯留めの金具を付けて作った、手作りの帯留めです。
 わたしのイメージで作ったと言われたけど、なんかそれってわたしが食いしん坊みたいじゃない?(笑)
 でもとっても嬉しかったです。
 Yさん、ありがとう!
 異動になってもよろしくお願いしますm(_ _)m 

テーマ : 着物・和風小物 - ジャンル : ファッション・ブランド

きものも出品してみました。

 楽天オークションの話です。
 本が2冊売れたのに気をよくして、今度は、買ってからずっとしまったままだったポリエステルの洗えるきものを出品♪
 買ったとき色無地って書いてあったからわたしも色無地のジャンルで出したけど、これって本当に色無地……? と、ジャンルわけに迷ったきものです。

  オークション出品商品(洗えるきもの)

 しつけ付きで、まだ誰にも着られていないはずのきもの。
 寸法表によると、身丈158cm・袖丈49cm・裄65cmで、いわゆるMサイズなのかな。
 わたしはふだん身丈160~163cm・裄67~68cmの、いわゆるLサイズばかり着ているので、今となってはなぜこのきものを購入したのかが不明……。
 たぶん色に惚れたんでしょう。
 この写真では表しきれていないけど、なんだか心の落ち着くような緑なので。
 よかったら、オークションページを覗いてやってくださいませ。

  http://my.auction.rakuten.co.jp/rms/mya/mb/profile?uno=FXh5SxPiW0u

 これからも、暇を見付けては、ちまちまと本や洗えるきものやきもの関係のものを出品する予定です。
 今回のきものは完全未着用の新古品(?)なので1,000円で出してみましたが、実際に着用したものは、2着セットで1,000円とか、3着セットで1,200円とか、そんな感じで出してみようかなあ、とか。

 いやいやオークションに出すくらいなら、送料がもったいないから直接取引で売ってよ、というちなの友人知人の方がいらっしゃいましたらご一報下さい。
 結構洗えるきものや洗える半幅帯を持っていて、でも正絹のものが増えるにつれて段々着なくなってしまったので、着てもらえなくなたかわいそうな子たちのお嫁入り先を大募集中なのです。
 よろしくお願いしますm(_ _)m


 あ、そうそう、「言霊の幸ふちなの声日記」、久々に更新しました。
 今日から毎週水曜日にお届けする予定なのは、「勝手にコマーシャル」シリーズ。
 よかったらこちらも聴いてやって下さいね(^-^)/

テーマ : オークションで稼ぐ - ジャンル : ビジネス

残念なお知らせ……

 わたしのブログを読んで下さっている方にはかなりお馴染みのはずの、「きものやまと取手店」さんが……、10/19で閉店することになってしまいました。

 入っているジャスコ取手店が大幅に改装をするそうで、その関係で、契約を更新しないことになったのだそうです。
 取手店はメンバー同士がとても仲良しなので、たぶんバラバラにどこかの店舗に配属されることになるであろうことが、とても気の毒。

 もちろん一番気になるのは、わたしの担当Yさんがどこへ異動になるか。
 柏とか松戸とか北千住とか、わたしが立ち寄りやすいところだったらいいんだけど……。

 とりあえず、3月の決算セールのときに購入したものの、まだお仕立てに出すほどの余裕がないので未仕立て状態のままで預かってもらっていた小紋の反物を湯のしに出して、一緒に購入した袋帯ともども「新・はじく加工」に回してもらうことになりました。
 まだしばらく仕立てないのだったらそうしておいたほうがいい、という、Yさんのアドバイスで。
 
 今日、そのためにお店に行ったらYさんはいませんでしたが、ちゃんと話が通っていて、すぐに手続きは済みました。
 帰ってきた反物と帯を仕立てるときは、Yさんの配属先に持っていってお願いしたい、と思っているので、とにかくYさんが遠くに行かないでくれることを祈るのみです。

テーマ : 着物・和風小物 - ジャンル : ファッション・ブランド

柘植の名前札が届きました。

 数年前に、上野駅のコンコースに出ていた「ひねもす」というお店で、柘植の名前札と猫ちゃんを買ったことがありました。
 鈴と紐をサービスで付けてくれるので、ケータイのストラップとして使えるものです。
 名前札は、よくある名前をひらがなで彫ったものだったので、主人のぶんと自分の本名のぶんを買いましたが、さすがに「ちなえ」の名前札はなかったので、仕事用ケータイに付けるために、「願い事を一つ叶えてくれる」という両手を合わせてお祈りしている猫ちゃんを買ったのでした。

 そして、8月26日のこと。
 同じ「匠の会 ひねもす」さんが、上野駅のコンコースに出展してらっしゃるのを何年ぶりかで見かけたので、
「ここにない名前を、注文で彫っていただくことはできるんですか?」
 と尋ねてみたら、持ち帰っての作業になるので後日郵送になるけれど、注文ならひらがなだけでなく漢字もできる、とのこと。
 さっそく、「智苗」と彫っていただくようにお願いしました。
 特注の木札が1,050円で、送料が210円、計1,260円でした。

 その特注の名前札が、今日メール便で届いたのです。
 以前買った猫ちゃんと比べてみると、やっぱり色が白くて真新しい!

  柘植の特注名前札と、先輩の猫

 逆に言えば、本名の名前札やこの猫ちゃんは、年季が入っていい色になってきたんだなと思いました。
 ところで、この写真で「智苗」って読めます?
 実物をちゃんと見ると読めるんですけど、ちょっとわかりにくいですよね。
 確か750円くらいプラスすると、彫った部分に男性は黒・女性は赤の漆を流し込んでもらえるというサービスもあったはずなので、それをお願いすればよかったかなあ、といまさら思ったりして。
 まあ、歌舞伎座の中に「ひねもす」の店舗があるようなので、今後、歌舞伎を観に行ったついでにでもお店に寄ってみようと思います。

 写真を撮ったあと、「智苗」の名前札と猫ちゃんを背中合わせにして一つの紐に付け、仕事用ケータイにぶら下げました。
 猫ちゃんにお願いした願い事はいまだに叶う気配がないけど、いつか叶うと信じて、頑張ります。

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE